goto Service link


Sub Navigation Bar


Contents


다울림언론보도

Home > 多文化だより > ダウルリム言論報道



ドジョウ汁·カルグクス·桃、保養と疲労回復、免疫力
작성자장동희 아이피121.185.45.177
작성일21-08-31 19:26 조회수172
파일
 

ドジョウ·カルグクス·保養疲労回復免疫力める

 

 

추어탕·칼국수·복숭아, 보양과 피로회복, 면역력 높여

 

このはとりわけかった3上回天候熱帯夜コロナ19悪材料なり々はいつになくしいらなければならなかったしかしさも絶頂かっている810末伏823処暑えているさのいがらいだこのさがらぐという処暑由来処暑について調べてみた

 

処暑24節気のうち14番目節気立秋白露にある処暑陽暦823日頃旧暦715日頃以降さがおさまり気温差きくなる時期処暑にはくてわりさをしいむという意味められている処暑ぎると日差しがらぎえにくく先祖らは両親墓地ねて草刈りしたそして処暑農作豊作凶作決定付ける重要時期えた処暑れば不作れなくなるため々は処暑わなかったという

 

また夏場使用したすきや草取りなどの農機具をきれいに整理した処暑ぎれば農村では収穫することだけが農夫たちはになる猛威るっていたいもまりハエとれコオロギが一匹二匹われたりもする処暑風習には'陰干しと曝曬포쇄'があるソンビの夫人梅雨れたかすことをいうが陰干しは日陰かすことであり曝曬日差しでかすことだ

 

処暑にはドジョウズッキーニカルグクスなどがある処暑料理ごすためにれた保養しくなる天気にふさわしいかいべるのがポイントだどじょう煮込んだドジョウをすりした野菜のみ煮込んだ料理韓国人んでべる代表的保養食カルグクスは代表的庶民料理自家製手作りカルグクスを最高えている薬味にはのズッキーニを千切りにしてめて使った最近みによって薬味海苔春菊えてべる代表的果物であるさがらぐ処暑にもっとも糖度くて疲労回復らかくして便秘いとわれている/パク·ヨンエ名誉記者

出典:中道日報 http://www.joongdo.co.kr/web/view.php?key=20210818010003458


다음글  順天郷大学、多文化家庭対象に「韓国歴史体験」実施
이전글  唐津市多文化家族支援センター、女性家族部長官賞を受賞

Footer